(広田氏FBより) パブリッシュ94アップデートをTC1に導入

以下コピペ

モータルストライクの変更

現状:
モータルストライクが成功すると、相手は数秒間ダメージをヒールすることができなくなります。
威力のある攻撃で相手にとどめを刺しましょう。プレーヤーであれば6秒間、NPCであれば12秒間効果が継続します。毒をキュアすることも、出血を止めることもできなくなります。消費財によらない、あるいはタリスマンによる除去が行われた場合、8秒間の効果減少をもたらします。この8秒間の間に再びモータルストライクをかけられた場合、効果時間はかけられたタイミングによって調整されます。
今回修正:
モータルストライクが成功すると、相手は数秒間ダメージをヒールすることができなくなります。
威力のある攻撃で相手にとどめを刺しましょう。プレーヤーであれば8秒間、NPCであれば14秒間効果が継続します。毒をキュアすることも、出血を止めることもできなくなります。モータルストライクの影響下にあるターゲット以外には、通常の70%のダメージを与えます。モータルストライクの影響下にあるターゲット、あるいは(祝福などによる)耐性を持つターゲットへのモータルストライクは通常の130%のダメージを与え、効果時間のリセットはありません。遠距離武器によるモータルストライクは効果時間が半減します。モータルストライクが入った場合、あるいは除去された場合、ターゲットには20秒間の耐性タイマーが付与されます。

チャンピオンスポーンのアップデート

・チャンピオンスポーンエリアのパフォーマンスを向上させるため、すべてのチャンピオンスポーンで初期のわきを軽減しました。
・しかし、プレーヤーはわきをすすめるためには同じだけのモンスターを倒す必要があります。

ネクロマンシーのアップデート

・特化型ネクロマンサーについて。コープスキンを詠唱した場合、毒耐性と炎耐性はネクロマンシーと霊話の実際のスキル値に応じて最小限がマイナスされるようになります。

細工スキルのアップデート

・修理モードの選択について。すべてのツールは修理だけのモードに切り替えるコンテキストメニューを持つようになります。これによって生産ガンプによらず、素早く修理を行うことが可能になります。
・細工ペットの修理
現状:
ペットの修理には30秒間の待機時間が発生します。
ペットは十分なインゴットがあればすぐに修理ができます。
今回提案:
ペットの修理に待機時間は発生しません。
獣医スキルと同じように、プレーヤーのdex値によって遅延が発生するようになります。
一度に修理されるHPの値はスキル値によって12-60(GM)の間で算出され、100 HP以上あるペットの場合はボーナスが付与されます。
また、獣医スキルと同じように、修理中に受けたダメージによって修理されるHPの値は減少します。

その他の変更

・採掘ツールで“花崗岩のみ”のオプションを選択できるようになります。この場合硝石と宝石も採掘されます。

バグフィックス

・残されたミュルミデックスのわきは、女王が討伐された時に消滅するようになります。
・シャドウガードの噴水で挑戦が完了した後もエレメンタルがわくことはなくなります。
・シャドウガードのボスのルートは修正されました。どのボスが最後に出現しても通常のルートとなります。
・いくつかのレシピが正しい生産ツールに紐づけられていなかった問題を修正しました。
・霊性の盾はプレーヤー、ペット、雇用されたNPCによって攻撃された場合、発動することはなくなります。
・マナコストが低減されていたキャラクターのバグは修正されました。
英知のペンルニックアトラスに使用できるようになります。
・織成呪文のサンダーストームは家の中で詠唱された場合、家の外にいるターゲットを攻撃することはなくなります。

PIRO

PIROジェローム公爵/サイト管理者

投稿者プロフィール

2014/12頃に桜シャードに復帰。
復帰後1ヶ月~2ヶ月の廃人プレイを経て、ジェローム首長に就任。
そしてリアル都合で首長期間終了。今はのんびり隠居生活(?)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バナナ喫茶チャット

サーバダウン時や気分転換したい時などにご利用ください
入室する】 
ページ上部へ戻る